家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

Last Update 10,09,27

新幹線 200系 200系リニュ 400系 E2系 E3系 E4系
在来線 E231系 E531系 209系 E217系 205系 115系 113系 103系 107系 211系 201系
E257系 253系 255系 E653系 485系 583系 183・9系 185系 415系 ジョイフル
トレイン
事業用
車両
455系 E721系 寝台
特急

E257系

183・189系で運用されていた「かいじ」「あずさ」の置き換えのために新造された特急車両。
間合い運用で中央線や東海道線のライナー運用をこなすなど、幅広い運用をこなしている。

また、2004年からは房総半島を走る各種特急で走行していた183系・189系を置き換えるため500番台も登場。
0番台、500番台と合わせて、JR東日本の特急の標準となる車両と思われます。

活躍路線:中央線・東海道線・房総各線など



※左下の画像をクリックすることで右側に拡大して表示が可能です。

01.JPG - 126,021BYTES

中央線回送@新宿駅
中央線の特急は
主に新宿から発着する。
こまめにとまる「かいじ」、
飛ばす「あずさ」として運用され、観光や通勤の利用客で結構混雑する。

02.JPG - 111,355BYTES

中央線回送@新宿駅
こちらは貫通顔。
鉄道ファンからの
評判はあまりよくない・・?

中央線回送@新宿駅

中央線@新宿駅
平日はライナー運用も
こなしている。

中央線@新宿駅
方向幕。

京葉線さざなみ号@東京駅
房総への特急は500番台が活躍している。

京葉線さざなみ号@蘇我駅
東京駅から蘇我駅までは
特急券代は500円で乗れる。
スピードも結構出すので
速達効果も高い

内房線さざなみ号@浜金谷
もう房総の顔ですね。


 車内の様子(普通車)

500番台@さざなみ号車内
デッキはシンプルな配色です
客室との仕切りのドアは手を当てて開けるので無駄な開閉がなくいいですね。反応しない時もありましたが・・・。笑

500番台@さざなみ号車内
ぼけてます・・。客室全景です
白がベースの客室内にブルーの座席が並びます。2×2で座席は配置されています。

500番台@さざなみ号車内
座り心地は悪くありません。
特にE257系0番台との違いは
座席の色の違い以外にはなさそうですね。

500番台@さざなみ号車内
リクライニングもなかなか。

500番台@さざなみ号車内
窓も大型です。
房総のもう1つの顔である
25・・。系の窓より大きいです
こちらがビューって感じかな。

500番台@さざなみ号車内
座席は座面スライド構造が
ついています。
そのためリクライニングボタンと座面スライドボタンがあるのですが形を変えてわかりやすくしているようです。

500番台@さざなみ号車内
テーブルも最近の特急に
ほぼ準じたものです。

500番台@さざなみ号車内

500番台@さざなみ号車内
座席下のほうにある網と
ドリンクホルダーなんですが
網はお知らせなどを入れるためなのはわかるのですが、
この位置のドリンクホルダー
は使いにくいです・・。

500番台@さざなみ号車内
足下はヒーターが
座席と座席の間にしかないため、
足を伸ばすことできます。

500番台@さざなみ号車内
電光掲示板も、もちろん設置されています。E2系なんかとほぼ変わらないですね。
スクロールする字が太字で通常使われているフォントタイプではないようです。